脚太りの原因

 

昨今、ダイエットと共によく耳にするのが【部分痩せ】という言葉です。部分痩せとは、「特に下半身を細くしたい」「メリハリのあるシルエットを手に入れたい」あるいは「顔全体を引き締めて小顔になりたい」など、特定の部位だけに集中したダイエットで、その中でも関心が集まっているものの一つに【脚痩せ】があります。スカートからすらりと伸びた美しい脚は、いつの時代も女性の憧れでしょう。スカートだけではありません。パンツ、ジーンズ姿もかっこよく決めたいものです。ですが、現実的には、自分の脚に何らかの悩みを持っている人がかなりいるのも事実です。

では、脚を細くするためには何から始めればいいのでしょうか。まず食事制限からと思われるかも知れませんが、それでは脚だけでなく体全体の脂肪が落ちてしまうので、上半身、特に胸の辺りが貧弱になってしまう恐れがあります。ですから、なぜ脚だけがこんなにも太くなったのかという原因を具体的に考えて突き止めてから、自分に合った足痩せの方法を選びだすことがとても大切です。原因がわからないまま足痩せを行い、一時的に成功しても、またもとの状態にもどってしまう可能性があるからです。

一般的に脚太りの一番の原因といわれているのが「セルライト」や「むくみ」です。これは、体質からきているものと思われるので、体質の改善が必要になります。また、脂肪と筋肉も脚を太くしてしまう原因になっています。これらの原因を解決すれば足痩せが可能になるでしょう。

 

Copyright © 2014 脚痩せの方法とは All Rights Reserved.